鎌田ゼミって何をしているの?

完全自主運営スタイル!

鎌田ゼミでは、教科書選びから授業の運営などすべてゼミ生主体で行います。
教科書は学期の初めに自分が関心のある文献を選んで推薦します。
そして文献選定会で、選んだ文献のプレゼンテーションを行い決定します。

多岐にわたる分野を学べる!

鎌田ゼミは「哲学書」と呼ばれる文献ばかりを読んでいるのではありません。
上述したように、ゼミ生の関心分野に基づいて文献が決定されます。
今学期は教育学・社会学・文化人類学・政治学・倫理学の文献を読んでいきます。
今年度春学期の文献はこちらを参照してください。

プロ講師を招いてのスキルアップセミナー

毎年プレゼンテーションスキルアップセミナーをプロの講師を読んで行っています。
これを受ければあなたもプレゼンのプロに!?

アットホームなゼミの雰囲気

基本的なゼミの運営スタイルはグループワークです。
また研究演習Ⅰ・Ⅱ合同ゼミなのでお互いに教えあいながら学ぶことができます。
ちなみに今年度のゼミ生の構成は、
研究演習Ⅰ 7人(男1・女6)、研究演習Ⅱ 7人(男5・女2)です。
ゼミ生の個人ページはこちらです。

もっと知りたい方は…

以上が鎌田ゼミの基本情報です。このほかにも以下のサイトも参照ください!